楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
楽天プレミアムカードをお気に入りに追加

楽天発行のゴールドカード。年会費は10,000円(税抜)でETCは無料。

楽天のサービスでは常にポイント2%。毎年誕生月はポイント付与率3%。

国内28ヵ所とハワイ、ホノルルといった空港でのラウンジ利用が無料で可能。

また世界700以上の空港でラウンジを無料利用できるプライオリティ・パスが無料で申込み可能。同サービスが付帯したカードでは最も年会費が低い。

旅行保険は海外・国内とも最高5000万円が自動付帯。ショッピング保険は300万円。

楽天プレミアムカードを申し込む

顧客満足度指数 クレジットカード部門5年連続第1位を獲得

サービス産業生産性協議会が発表する日本版顧客満足度指数クレジットカード部門で2009年~2014年まで6年連続第1位を獲得

カード利用の際にお知らせメールが届くなどセキュリティに配慮したり、電子マネー「Edy」を買収して「楽天Edy」としてカードに搭載したり、カードの利用状況から支出管理、さらにATM検索や近所のクーポンまで検索できる「楽天カードアプリ」などのスマートフォン専用アプリを開発したりとクレジットカードの使い勝手の向上に力を入れているのが評価されての受賞となった。

楽天カードは「ポイント還元率」や「入会キャンペーン」といった部分によく焦点を当てられるが、カード自体の使い勝手も日々進化している点にも注目したい。

お申し込みはこちらから

とにかくすごい! 楽天カードの入会特典

楽天カードの魅力のひとつに、豊富なキャンペーンやサービスがありますがその中でも入会キャンペーンは要注目です。

楽天カードは永年会費無料のカードでありながら、カードに申し込みするだけで入会特典として7000円分のポイントが貰え、カードを利用すると3000円分のポイントが貰えます。このポイントは楽天市場で1ポイント=1円として利用することができるので、最大で10000円貰えるのと同じ事になります。さらに家族カードを追加申し込みすると500円分ポイントが追加されます。

ただ、よく「最大10000ポイントってカード使わないと貰えないのか」といった意見を見ますが、確かにその通りで入会だけで貰えるのは7000ポイントです。

ですが、日本最大級の品ぞろえを誇る楽天市場なので「わざわざ買い物しないとダメなのか」と考えずに日常生活に必要なもの(洗剤、飲み物、お米など)をたった1つ購入するだけで3000円分のポイントが追加で貰えることになります。

すでにクレジットカードをお持ちの方でも年会費無料ですのでタダで7000円分のポイント貰えることを考えるとこれだけで申し込む価値は十分あると言えます。

お申し込みはこちらから

充実のポイントプログラム。キャンペーンや割増サービスも

楽天カードのポイントプログラムは複雑ではありますが、使いこなせればポイント還元率最大9%の最強のクレジットカード早変わりします。

例えば、50,000円の商品を購入した場合、楽天カード会員が楽天で購入するのと、普通のお店で購入するのではかなりの差があります。下の表をご覧ください。

 楽天市場で
楽天カードを使って購入
楽天市場で
通常購入
近所のお店で
現金購入
お買い物代金50,000円
楽天市場でのお買い物1%1%-
楽天ゴールデンイーグルス、
ヴィッセル神戸の勝利翌日
2%2%-
カードでの支払1%--
ポン!カン!!キャンペーン3%--
合計3,500円分 ポイント獲得1,500円分 ポイント獲得-

このように「近所のお店で現金購入した場合」、「楽天市場で購入したけど楽天カードを持っていない場合」、「楽天市場で楽天カードを使って購入した場合」の3つで比べると開催しているキャンペーンの数が全然違いますので、最終的には4,500円分もの差がついてしまいます。

これを取り逃がすなんて非常にもったいないですよね?

それでは各ポイントキャンペーンを詳しく見て行きましょう。

楽天市場でのお買い物で常に1%還元

楽天市場でお買い物をされた方はすでにご存知かと思いますが、楽天会員になればカードを持っている持っていないに関わらず楽天市場で購入した商品は1%ポイント還元のサービスが受けられます。

上の表で言う「楽天市場でのお買い物」にあたる部分になります。

楽天ゴールデンイーグルス、ヴィッセル神戸の勝利翌日はポイント最大3倍

楽天はプロ野球とJリーグのチームを持っており、それらが勝った日はポイントが最大3倍になります。通常購入の1%、楽天ゴールデンイーグルス(プロ野球チーム)の勝利で+1%、ヴィッセル神戸(Jリーグチーム)の勝利で+1%と加算されていくため、大きな買い物を控えている場合は試合結果をよく確認してから購入する事をオススメします。

特に野球は試合数が多いため、「楽天で購入した翌日がポイントアップデーだった!」なんてことがしばしば起こってしまいます。サッカーは逆に土曜日開催になるのでポイントアップデーは必ず日曜日になります。

どこで使っても100円→1ポイント

ここからは楽天カード会員限定のポイントプログラムになります。上記の表では「カードでの支払い」にあたる部分です。

楽天カードはカード利用の1%が自動的に楽天ポイントとして還元されます。そのため、どこで利用しても100円→1ポイントに。公共料金の引き落としなど毎月の支払いを楽天カードにしておくだけで、総額50,000円の引き落としがあれば500円分の楽天ポイントになります。楽天市場を利用せずとも通常の引き落としや、街での利用を何ヶ月か行なっているだけで「あれ?いつのまにか楽天ポイントが5,000円分溜まってる」なんてことに。

最大4倍になるポン!カン!!キャンペーン

楽天カードを持っている会員限定で「ポン!カン!!キャンペーン」という複数の楽天サービスを利用するとポイント倍率が最大4倍までアップするキャンペーンを随時行なっています。

対象サービスは

  • 楽天市場
  • 楽天トラベル (宿泊予約)
  • 楽天ブックス
  • ケータイ版楽天市場
  • 楽天GORA (ゴルフ場予約)

すべてのサービスを期間内(約2ヶ月間)の間に達成するとその期間内の楽天での利用でポイントが最大4倍アップします。

なかなかすべてのサービスを利用するのは難しいですが、「楽天市場」、「ケータイ版楽天市場」、「楽天ブックス」の3つであれば達成しやすいので狙い目です。

特に「ケータイ版楽天市場」はパソコンで商品を買い物カゴに入れた後、決済だけケータイで行えば達成できるのでわざわざケータイで商品を選ぶ必要はありません。またスマートフォンをお持ちの方はAndroid用、iPhone用の楽天アプリ(無料)があるのでそちらで購入するとボタン1つで楽に購入できるのでオススメです。

ETCカードも100円→1ポイント

ETCカードも100円の利用で1ポイント必ず貯まるので首都高などの少額な通行料金取り逃しがありません。ただ1つ残念なのがETCカードの年会費が500円(税抜)かかってしまうこと。

楽天のポイントクラブ会員ランクが「プラチナ」、「ダイヤモンド」の方であれば年会費が免除されるので問題ありませんが、それ以外の会員の方はETCの利用額が多くなければ別の年会費無料ETCカードの発行をオススメします。

楽天Edyの利用は200円→1ポイント

楽天カードにはEdyが搭載されており、コンビニなどでキャッシュレスで支払いする事が可能。

キャッシュレスは非常に便利なのでオススメですが、200円→1ポイントになるのでポイント還元率を考えると0.5%と半減してしまいます。楽天Edyが利用できる店舗はほとんどクレジットカード払いも対応していますので、手間を惜しまないのであればEdyで払わずにカードで支払った方がポイントは貯まります。

ただし、「少額なのでカードで支払いするのは大げさなのでやりたくない、だけど現金で払うとポイントが全くつかないから嫌。」そんな時には利用価値が高いのでコンビニ等をよく利用される方にはオススメします。

裏ワザ:使い道に困った期間限定ポイントは楽天オークションでギフト券に。

楽天市場ではいつでも使えるポイントとは別に「期間限定ポイント」というものがあります。

期間が過ぎてしまうと失効してしまうため、楽天市場を利用している人にとっては悩みの種になっていますが、実はこの期間限定ポイントを失効させずに有効活用する裏ワザが。

楽天には「楽天オークション」というサービスがありますがここで期間限定ポイントを使ってJCBギフト券、クオカード、図書カードなどの金券に変えてしまえば、急いであまり必要でもない買い物をするよりずっと有効活用することができます。

楽天カードでお得になるポイントサービスまとめ

  1. どこで使っても100円 → 1ポイント還元
  2. 最大4倍になるポン!カン!!キャンペーン
  3. ETCでも100円 → 1ポイント還元
  4. 楽天Edyでも200円 → 1ポイント還元

スペック表

基本情報

国際ブランド
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
申込資格 原則として20歳以上の安定収入のある方
(楽天プレミアムカード独自の審査基準による)
審査/発行 約1週間
年会費 初年度 10,000円(税抜)
2年目以降 10,000円(税抜)
家族カード 初年度 5000円(税抜)
2年目以降 5000円(税抜)
ETCカード 初年度 無料
2年目以降 無料
発行手数料 無料
ETC特典 -

ロードサービス・ガソリン割引

ロードサービス -
ガソリン代
割引
スタンド ENEOS
割引内容 ポイント2倍

利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング カード送付時に案内
キャッシング カード送付時に案内
利率 ショッピングリボ 15%
キャッシング 18%
締め日 毎月月末
支払日 翌月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払い

電子マネー

電子マネー 楽天Edy

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 楽天スーパーポイント
付与率 100円 = 1ポイント
※楽天市場でのお買物は100円=2ポイント
有効期限 1年間
※新たにポイント獲得すれば、そのポイントの獲得から1年間に有効期限が延長される
還元率 1%
最低交換条件 1ポイント
交換・還元方法 他社ポイント・マイルへの移行、楽天株式会社各サービス内での利用等
ポイントモール名 楽天市場
提携ネットショップ 楽天市場、Yahoo!ショッピング、ニッセン、イオン、イトーヨーカドー、ベルメゾンネット、Amazon、HMV Onlineなど
その他 -

キャッシュバック

キャッシュバック機能 -

マイレージ

移行可能マイレージ ANA
交換・還元率 200円 = 1マイル
※交換の申請は1日1回まで
最低交換単位 25マイル
移行手数料 無料
移行日数 約2週間

空港サービス

空港ラウンジ利用 国内:28空港
海外:2空港
プライオリティパス 国内 28空港
海外 700ヵ所以上

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険 5,000万円 (自動付帯)
国内旅行傷害保険 5,000万円 (自動付帯)
ショッピング保険 300万円
航空便遅延保険 -
ネット不正利用保険
その他の保険・補償 カード盗難保険、商品未着あんしん制度

引落し対応

電気 北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力など
ガス 東京ガス、大阪ガス、東邦ガス、西部ガス、北海道ガス、中部ガス、広島ガス、北陸ガス、静岡ガスなど
日本ガス、四国ガス
水道 各地域の水道局を参照ください
新聞 朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、日本経済新聞、東京新聞など
携帯電話・PHS NTT docomo、au、SoftBank、Y!mobile
固定電話 NTT東日本、NTT西日本など
インターネットプロバイダー Yahoo!BB、@nifty、OCN、au one NET、BIGLOBE、Plala、So-net、ODN、DTIなど
受信料 NHK、スカパー!、WOWOWなど
その他 国民年金保険料など
楽天プレミアムカードを申し込む
チェックリスト
0
開く