各社の共通事項

各社の共通事項は以下の通りです。

  • ポイントは走行月の翌月20日に付与されます。原則として、ETC無線走行により支払われた料金に通行ごとにポイントが付与されます。
  • 「ハイカ・前払」残高管理サービスの前払金(残高)による支払額には、ポイントが付きません。
  • 各会社・公社のポイントは別々に貯まり、各会社・公社がそれぞれ定める還元額(無料通行分)に交換できます。
  • 各会社・公社間でのポイント合算はできません。ただし、東/中/西日本高速道路株式会社および宮城県道路公社間のポイントは合算されます。
  • 複数のETCカード間でポイント及び還元額(無料通行分)の合算はできません。
  • 還元額(無料通行分)は、交換後、各会社・公社の通行料金の支払に共通して利用できます。
  • 自動還元サービスは会社・公社ごとに選択することはできません。なお、今後、他の会社・公社がポイント自動還元サービスを導入した場合には、その導入時点におけるお客様の選択が適用されます。
  • ポイントの有効期間(還元額に交換できる期間)は最大2年。(ポイントが付いた年度(4月~翌3月)の翌年度末まで)。例えば、2014年5月20日に付いたポイントは、2017年3月末まで交換いただけます。
  • ポイント交換は、インターネット、自動音声ダイヤルまたはETCマイレージサービス事務局へのお電話で申込みいただけます。
  • ポイントの残高は、インターネット、自動音声ダイヤルにてご確認することができます。郵送による「ポイント残高のお知らせ」を希望されたお客様には、年に1回郵送でお知らせいたします。当年度末で有効期限が終了するポイントをお持ちでないお客様にはお知らせいたしません。
  • 電子メールによる「ポイント残高のお知らせ」を希望されたお客様には、月に1回電子メールでお知らせいたします。
  • 通行料金の支払は、
    1.ETCマイレージサービスの還元額からの支払
    2.「ハイカ・前払」残高管理サービスの前払金からの支払
    3.ETCカード(ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカード)による支払(後払い)の順に優先されます。
  • このうち1.と2.の支払額にはポイントが付きません。3.の支払額にのみポイントが付きます。
  • また、阪神高速道路株式会社で実施している回数券付替サービスを利用の場合は、1.に優先して回数券付替サービスの付替残高を利用いただくことになります。(この場合も支払額にはポイントが付きません。)

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

各社ポイント交換単位

各高速道路会社によって、ポイント還元は異なります。以下に会社毎の還元額をまとめました。

また時間帯割引(深夜割引、休日割引など)、障害者割引または各種社会実験割引などの適用を受けた場合、割引適用後の支払額についてポイントが付与される仕組みです。

貯めたポイントを自動で還元額(無料通行分)に交換するサービスもあります。

東日本、中日本、西日本高速道路株式会社
5,000ポイント→還元額5,000円分に自動交換。
本州四国連絡高速道路株式会社
5,000ポイント→還元額5,000円分に自動交換
阪神高速道路株式会社
1,000ポイント→還元額1,000円分に自動交換
名古屋高速道路公社
1,000ポイント→還元額1,000円分に自動交換
福岡北九州高速道路公社
1,000ポイント→還元額1,000円分に自動交換
愛知県道路公社
1,000ポイント→還元額1,000円分に自動交換
宮城県道路公社
5,000ポイント→還元額5,000円分に自動交換
神戸市道路公社
1,000ポイント→還元額500円分に自動交換
広島高速道路公社
1,000ポイント→還元額1,000円分に自動交換

NEXCO東日本/中日本/西日本のポイント交換単位

NEXCO東日本/中日本/西日本では高速国道及び一般有料道路を1回の利用ごとに10円=1ポイント(10円に満たない端数にはポイントが付きません。)

ポイントに応じて以下の還元額(無料通行分)と交換できます

1,000ポイント
還元額500円分
3,000ポイント
還元額2,500円分
5,000ポイント
還元額5,000円分

東/中/西日本高速道路株式会社と宮城県道路公社のポイントは合算されます。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

本州四国連絡高速道路株式会社のポイント交換単位

本州四国連絡高速道路では1回の利用ごとに10円=1ポイント(10円に満たない端数にはポイントが付きません。)

ポイントに応じて以下の還元額(無料通行分)と交換できます

1,000ポイント
還元額500円分
3,000ポイント
還元額2,500円分
5,000ポイント
還元額5,000円分

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

阪神高速道路株式会社のポイント交換単位

阪神高速道路8号京都線では1回の利用ごとに100円=3ポイント(100円に満たない端数にはポイントが付きません。)

月間利用額に応じて以下のポイントが加算されます

阪神高速道路全体に対する加算ポイント× 8号京都線月間利用額÷阪神高速道路全体の月間利用額

ただし、ポイントが付かない利用(100円未満の利用)は計算対象に含まれません。また、月間利用額のうち100円に満たない端数は切り捨てられ、加算ポイントの計算対象に含まれません。

10,000円までの部分
0ポイント(加算ポイント:100円につき)
10,000円を超え、35,000円までの部分
3ポイント(加算ポイント:100円につき)
35,000円を超え、70,000円までの部分
5ポイント(加算ポイント:100円につき)
70,000円を超える部分
10ポイント(加算ポイント:100円につき)

100ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。 ポイントの交換単位は、100ポイント単位となります。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

名古屋高速道路公社のポイント交換単位

名古屋高速道路では1回の利用ごとに100円=1ポイント(100円に満たない端数にはポイントが付きません。)

月間利用額に応じて以下のポイントが加算されます

ただし、ポイントが付かない利用(100円未満の利用)は月間利用額の計算対象に含まれません。

※例えば、名古屋線普通車の料金750円を、「ハイカ・前払」残高管理サービスの前払金(残高)で680円支払い、残額70円をETCカードで支払い(後払い)された場合、後払いされた70円にもポイントは付かず、月間利用額の計算対象にも含まれません。

5,000円までの部分
0ポイント(加算ポイント:100円につき)
5,000円を超え、10,000円までの部分
3ポイント(加算ポイント:100円につき)
10,000円を超え、20,000円までの部分
6ポイント(加算ポイント:100円につき)
20,000円を超え、30,000円までの部分
12ポイント(加算ポイント:100円につき)
30,000円を超える部分
19ポイント(加算ポイント:100円につき)

100ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。 ポイントの交換単位は、100ポイント単位となります。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

福岡北九州高速道路公社のポイント交換単位

福岡高速道路及び北九州高速道路では1回の利用ごとに100円=1ポイント(100円に満たない端数にはポイントが付きません。)

月間利用額に応じて以下のポイントが加算されます

加算ポイントの計算は、福岡高速道路及び北九州高速道路それぞれの月間利用額を対象に計算されるものであり、福岡高速道路と北九州高速道路の月間利用額を合算して計算はされません。

ポイントが付かない利用(100円未満の利用)は月間利用額の計算対象に含まれません。また、月間利用額のうち100円に満たない端数は切り捨てられ、加算ポイントの計算対象に含まれません。

5,000円までの部分
0ポイント(加算ポイント:100円につき)
5,000円を超え、10,000円までの部分
3ポイント(加算ポイント:100円につき)
10,000円を超え、20,000円までの部分
6ポイント(加算ポイント:100円につき)
20,000円を超え、30,000円までの部分
12ポイント(加算ポイント:100円につき)
30,000円を超える部分
19ポイント(加算ポイント:100円につき)

100ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。ポイントの交換単位は、100ポイント単位となります。

※福岡高速道路及び北九州高速道路のポイントは合算して交換いただけます。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

愛知県道路公社のポイント交換単位

愛知県道路公社では1回の利用ごとに100円=1ポイント(100円に満たない端数にはポイントが付きません。)

月間利用額に応じて以下のポイントが加算されます

ただし、ポイントが付かない利用(100円未満の利用)は月間利用額の計算対象に含まれません。また、月間利用額のうち100円に満たない端数は切り捨てられ、加算ポイントの計算対象に含まれません。

5,000円までの部分
0ポイント(加算ポイント:100円につき)
5,000円を超え、10,000円までの部分
4ポイント(加算ポイント:100円につき)
10,000円を超え、20,000円までの部分
8ポイント(加算ポイント:100円につき)
20,000円を超え、30,000円までの部分
12ポイント(加算ポイント:100円につき)
30,000円を超える部分
18ポイント(加算ポイント:100円につき)

100ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。ポイントの交換単位は、100ポイント単位となります。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

宮城県道路公社のポイント交換単位

宮城県道路公社では1回の利用ごとに10円=1ポイント(10円に満たない端数にはポイントが付きません。)

ポイントに応じて以下の還元額(無料通行分)と交換できます

1,000ポイント
還元額500円分
3,000ポイント
還元額2,500円分
5,000ポイント
還元額5,000円分

宮城県道路公社と東/中/西日本高速道路株式会社のポイントは合算されます。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

神戸市道路公社のポイント交換単位

神戸市道路公社では1回の利用ごとに50円=3ポイント(50円に満たない端数にはポイントが付きません。)

月間利用額に応じて以下のポイントが加算されます

ただし、ポイントが付かない利用(50円未満の利用)は月間利用額の計算対象に含まれません。また、月間利用額のうち50円に満たない端数は切り捨てられ、加算ポイントの計算対象に含まれません。

10,000円までの部分
0ポイント(加算ポイント:100円につき)
10,000円を超え、35,000円までの部分
3ポイント(加算ポイント:100円につき)
35,000円を超え、70,000円までの部分
5ポイント(加算ポイント:100円につき)
70,000円を超える部分
10ポイント(加算ポイント:100円につき)

200ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

おすすめETCカード

広島高速道路公社のポイント交換単位

広島高速道路では1回の利用ごとに100円=1ポイント(100円に満たない端数にはポイントが付きません。)

月間利用額に応じて以下のポイントが加算されます

ただし、ポイントが付かない利用(100円未満の利用)は月間利用額の計算対象に含まれません。また、月間利用額のうち100円に満たない端数は切り捨てられ、加算ポイントの計算対象に含まれません。

5,000円までの部分
0ポイント(加算ポイント:100円につき)
5,000円を超え、10,000円までの部分
3ポイント(加算ポイント:100円につき)
10,000円を超え、20,000円までの部分
6ポイント(加算ポイント:100円につき)
20,000円を超え、30,000円までの部分
12ポイント(加算ポイント:100円につき)
30,000円を超える部分
19ポイント(加算ポイント:100円につき)

100ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。ポイントの交換単位は、100ポイント単位となります。

参考文章:http://www.smile-ETC.jp/service/

チェックリスト
0
開く